FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未解決事件の再告発。2013/6/3 ボランティア 命懸けの人助け行動 ブログ内容が改ざんされた為に訂正追伸して再告発する。 ブログ内容が勝手に保留にされて迷惑しています???

未解決事件告発 2013/6/3
再告発追伸内容です
人助けと思い見て下さい 、過去の出来事を記事写真等を貼り付けて 一連の流れを解り安く出しました。
何度写真を出しても警察不祥事隠し関係者から、ID パスワードを盗まれて、警察に都合上悪い内容を消されますので 再再再々貼り付けを致します。
冷静に判断して見て下さい
警察関係者との信じられない真実の攻防戦が、この告発ブログの前の貼り付けにあります。


1996年7月8日に、横山ゆかりちゃん行方不明未解決誘拐事件の目撃者になってから、告発告訴を愛知県警 港警察署 中川交番に告発してから、警察の怠慢な対応の実態を知ってしまい、信じていた警察に裏切られ衝撃をうけました!
これが切っ掛けになり、警察に正しく法律を守らせようと、コツコツと努力して正義活動に以前以上に頑張っております。
昔から影ながら、困っている人に役に立てばと思い、裏切られた警察関係者に協力した時代もありました。
調査して納得の出来ない不祥事隠し関連と思われる内容を貼り付けます。
簡単に写真説明いたしますので未解決事件の隠された真実を知って下さい

幼児女子等誘拐行方不明犯人 市原まなぶ宛にメッセージ
子供達の敵討ちの流れで、告発ブログを立ち上げましたが、市原まなぶの未解決事件より!まだまだデカイ未解決事件が山の様に有りますが、市原も今は子供達二人の父親だが!嫁さんも居るのだね、、、トラックを転がしているとはビックリだ!!!

不祥事隠し警察関係者は、市原を逮捕する気など 一切無い為に壁にぶち当たりました。

「 犯人側が犯罪をトコトン沢山すると!中には冤罪で菅谷利和さんの様な冤罪被害者が出てしまい!誘拐犯人が複数事件を犯しても!警察が冤罪者を間違って逮捕した事実を隠す為に、横山ゆかりちゃんを誘拐した犯人を、目撃者が告発告訴を何度しても、横山ゆかりちゃんを誘拐した市原まなぶが逮捕されなく?法律を破り警察が自らの不祥事隠しをする為に、真犯人を逮捕せず 警察庁科警研のDNA血液型遺伝子鑑定検査の鑑定精度の不備等を隠す為に、警察庁科警研の鑑定検査で冤罪逮捕された幾度の誤認鑑定を隠す為に、真犯人を逮捕したらDNA遺伝子鑑定検査方式で有罪鑑定結果を出した警察庁科警研の誤認鑑定を、
自ら暴露する形になる為に、連続幼児幼女誘拐殺人犯の市原まなぶに対して、警察庁等々関係者は法律を破り!連続幼児幼女誘拐連続犯人を自警団jikeidanから告発告訴をされながら、極秘で真犯人の動向を隠密裏に調べながら、警察庁科警研の鑑定の不備を 警察庁科警研は告発告訴後に分かりながら、犯人隠匿罪と知りながら 警察庁科警研の不祥事を全面的に隠す為に、警察庁等々に協力的な自警団 jikeidanに対して、警察庁は国民を裏切る行為を知りつつ!真犯人の逮捕を見送る判断をして、警察庁科警研関係者は 警察組織を自ら裏切り、市民の代表的な正義活動をする自警団 jikeidanに対して、真実の告発告訴を隠し通させる為に、警察庁等々関係者は 地方自治体県警迄使い あらゆる警察力の背景で、自警jikeidanの口を塞ぐ工作を取り、、、徹底的な尾行行為 盗聴による先回り的 不当犯罪行為を、警察庁等々関係者は でっち上げ事件を捏造して、jikeidanに対して警察庁の強権力の背景で、犯罪行為と分かりつつ 警察が暴走行為を続けています。

自警団ブログに市原容疑者がmailを送って来ましたが、市原が死んでいると群馬県警太田警察署横山ゆかり捜査本部から市原が亡くなっていますと!横山ゆかり捜査本部担当から虚偽連絡がありましたが、太田警察から市原が亡くなっていると聴いて、信じた私は市原から連絡が来た時は、イタズラかとも疑い、実際市原の関係者から直接的に連絡が来た時点で、本当に生きていたと知り 仰天いたしました。
ーーーーーーー
自警団jikeidanのブログを見ていると 市原の関係者から聴いていますが、自警団のブログを見ている市原にメッセージ!!!

((処で愛知県名古屋市港区津金公園入り口で、市原がスコップを持って 歩いている光景を、当時 昔に偶然見た覚えがありますが、、、覚えていまよ!!!市原君、、、
何で公園にスコップを持って 入っていったのですか!!愛知県名古屋市港区津金公園入り口に、市原が公園西北に歩いて行くのを偶然に見ましたが!私が公園入り口近くの道路側で偶然見ましたが ???市原に対して何でか!!!答え理由を聴きたい、、、教えろ市原、、、まさかと思うが嫌な想像はしたく無い!

警察庁科警研関係者と冤罪事件を生んだ、当時の研究途中だったDNA血液型遺伝子鑑定検査方式の結論を、未だに隠していますが!懲りずにjikeidanのID パスワード IPアドレスを盗んで 毎日ハッキングをして!告発ブログ jikeidanのブログに対して犯罪行為をして電磁取引損壊罪をして来ますが、警察庁科警研の関係者の方々がしている事は、明らかです。
理由は何度も愛知県警本部サイバー犯罪捜査課に対して、jikeidan告発ブログの内容に対して侵入ハッキング行為がある事実証明を何度か、愛知県警港警察署に告発告訴をしても!一切警察署 県警本部が逃げてしまい、市民を守る警察が全く法律を守ろうとしません、、、何故なんでしょうか???
警察庁科警研のDNA遺伝子鑑定検査方式の冤罪者に繋がる真犯人の目撃者情報を告発告訴する、自警団jikeidanの訴えを 今更警察が受け入れたら 愛知県警本部 港警察署は火の車になりす!!!
又 警察庁科警研の不祥事が問題化します!!!

警察庁も愛知県警も、互いに不祥事隠しをしていますから、利害関係が警察同士 成立してますが!

警察は 元々市民を守る発想で出来た組織では無いですか???

何か狂っているとしか!思えません!
私は元々 正義感から子供の時から、警察に裏切られてもめげずに、道徳心から人助けをして無償の心で努力しています。

何故一生懸命に正義感から、人助けする自警団jikeidanの足を引っ張るのですか???警察庁殿 地方自治体県警殿 公安殿 公庁殿

私程 自ら犠牲になり 正義活動に命懸けに努力する方は 少ないのでは無いですか!!!
警察庁等々殿 私の器は、警察組織は薄々理解出来ているのでは無いですか!!!

間違った判断をするのは考えなければならない時期ではないですか!

そろそろ私の気持ちを尊重して下さい。

ーーーーーー
市原にメッセージ
お前を逮捕する警察は、今は存在しません。
勝ったと思うな!!!
此れから別件事件を踏むと、公安か公庁から消されるぞ???
自分自身の子供達が可愛いくはないか、、、心がやまってる市原には理解出来んか???

私の仲間はお前が殺人鬼だと皆さん知っていますが、お前の責任で 、、、何で俺が、警察から圧力を受けなあかんのか!!!
市原の影響で、相当の警察関係者からマークされて 動きが取れんが お前には何の影響も無いのか???

可笑しな世の中だな 市原よ、、、
クソ犯罪軍団の不祥事隠し警察に腹が立つ、、、

市原よ~此れから反省して 子供達に危害をあたえるな!!!!!


1- 冤罪事件 足利事件の警察関係者の対応!

2- 冤罪者は無罪を訴えても!何故 DNA検査がされないのか!

3- 冤罪者が無罪を訴えても今の現行法律では冤罪者が無実の証明が出来ない法律の縛りがあり、冤罪を証明出来る Systemが無く!冤罪者は無罪を証明出来ないのが、現実である!!!

4- 菅谷利和さんは有能な佐藤弁護士により弁護をうけて奇跡的な生還をされましたが、恐らく佐藤弁護士以外の方なら、DNA検査証明は大変な障害があったと思われます。

5- 冤罪被害者の方は無罪で身体を拘束されている事を!どうやって警察署刑務所の中で証明出来るのですか!!!

6- 冤罪事件を証明するには、裁判所が再審許可をだして、冤罪者のDNA血液型検査をしてくれなければ、無罪につながるDNA検査すら して頂けません!!

7- 実際 菅谷利和様は再審請求後に無罪証明出来るDNA検査により、犯人は別人だと民間検査機関の証明が出ていたのに!!菅谷利和さんは正式の裁判所の許可が確定していない検査証明の為に、全くの無罪であるのに、証拠証明が警察側の圧力により無効にされて、犯人ではないのに無期懲役刑が確定してしまい、冤罪者であるのに17年間も強制的に刑務所に収監されていました!!
まったく司法制度の法律が、守られていない現場です!警察側の強引な不祥事隠し行為でした。

8- 菅谷利和様は、起点のきいた有能な弁護士により奇跡的な生還を遂げただけで、菅谷利和様以外の方は 全てに近く 証明が閉ざされていて、殆どの冤罪者は泣き寝入りの状態が今だに続いています。
国民の皆様が、我が身に火の粉が降りかからないようにする為にも、警察側に法律を正しく守らせるように、声を上げて頂きたいです。
少数より多数の力が、徐々に結集すれば 何時の日か実ると思えます。

9- 菅谷利和さんのような冤罪事件を 二度と作らないようにするには、やはり取り調べは可視化して 国民の人権を正しく守らなければなりません、、、
可視化が大切だと心から経験で思います。
下に貼り付けた写真は長い録画内容を 解り安く簡単に貼り付けました。
撮影なされた 報道様 世の中の為になると思い、おかりしました ありがとうございます。

私が横山ゆかりちゃん誘拐未解決事件の目撃者中島です。

横山ゆかりちゃん誘拐未解決事件容疑者のDNAを調査するように数えきれない程、警察関係者に抗議して最終的に平成17年5月23日に群馬県太田市の横山ゆかりちゃん捜査本部の管轄下 前橋地方検察庁に告発状 告訴状を郵便物配達証明付きで容疑者を訴えました!
容疑者は別件事件もあります。
再三に渡り 警察に訴え抗議しましたが、何故か不祥事隠しで納得出来ません!愛知県警 港警察署 群馬県太田警察署が容疑者を逮捕せず!調査をせず調べないのに!違和感を持ちました、、、
私は、1996:7:8に横山ゆかりちゃんを目撃して、当日警察に出向き!容疑者を誘拐犯人で逮捕するように愛知県警 港警察署に再三に渡り説明しました今の警察の考え方には呆れてついていけません、本当に違和感を持ちました。
何が正義か考えさせられます。

126枚の写真後に 重大書込みコメントあり

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

32

33

34

35

36

37

38

39

40

41

42

43

44

45

46

47

48

49

50

51

52

53

54

55

56

57

58

59

60

61

62

63

64

65

66

67

68

69

70

71

72

73

74

75

76

77

78

79

80

81

82

83

84

85

86

87

88

89

90

91

92

93

94

95

96

97

98

99

100

101

102

103

104

105

106

107

109

110

111

112

113

114

115

116

117

118

119

120

121

122

123

124

125

126


ここに申し上げます。

愛知県警 港警察署 群馬県警 太田警察署 栃木県警 足利警察署 等にて、幼児誘拐連続行方不明殺人未解決事件の容疑者血液型検査DNAを調べるには、横山ゆかりちゃん誘拐未解決事件の目撃者、告発調書があれば直ぐにでも犯人容疑者のDNA検査令状が取れます。
不祥事事件隠しの為に今だに 横山ゆかりちゃん誘拐未解決事件目撃者の告発 告訴状が揉み消されています。

個人の力には限界を越えて不祥事隠し関係者から口封じ的 行動をされて、身の危険を今でも感じています!
この為に、連続幼児行方不明事件の誘拐犯人から、jikeidan 中島に連絡が来て!ブログを消して欲しいと連絡がありました!
去年犯人側関係者から、市原は誘拐事件をしてないと聴いたと、一方通行的内容の弁解を代理人から直接的に聴き呆れました
市原は友達を頼み、どうやら市原は友達に対して平然と嘘を言い 、横山ゆかりちゃんを兄弟の子供と誤解を受ける流れの話しをした様で、市原の直接的な友達は信じているようでした!
とんでもない事に、犯人の市原の言い訳は、事件当時は運送会社に務めていて、トラックに乗っていたから、証人までいて証明アリバイが有るとまで言っていましたが、直接的な目撃証人の私に事実と違うデタラメな話しをしても、現に目撃して市原当人から誘拐の事実を過去に聴いている以上、市原の代理人の友達が何を話しても、市原の嘘の上塗りてあり!聴いて呆れましたこの市原の代理人は、市原が当時 運送会社に務めていて、間違いなくトラックに乗っていたから、会社に確認したらアリバイの証明が出来るとまで、言われました!!!
凄い情報で、、、ヤブヘビな証明でした
犯人の市原が横山ゆかりちゃんを、どのようにして誘拐して来たか!当時は全く解りませんでしたから!交通機関の謎と、連続幼児誘拐事件の手口が!ようやく解りました。
この情報を聴いた時点で、私の弁護士に連絡して!横山ゆかりちゃん誘拐行方不明事件の犯人から、
代理人の友達を通して、事件当時 トラック運転手をしていたと誘拐行方不明事件犯人代理人から聴き、アリバイ証明が出来ると言って来たと相談すると、
願っても無いことだと、逆に都合良いではないかと、言葉が弾みました!
犯人が考えている内容は、時効に成っている案件に対して法律の縛りが無い為に、過信をして!犯人の友達に名誉毀損に対して2000万円位 考えている様だと、伝えて来ました、、、、、私は呆れて笑えました。
名誉毀損で刑事事件に成れば、警察に引っ張られると、、、脅しに取れる内容の為に、犯人の市原の頭の構想を疑いました、、、長年の連続幼児誘拐行方不明殺人事件の容疑者は、絶対に逮捕されなと!自信がついたと思われます。
全く事件受理しない不祥事隠し警察に対して呆れていましたが、警察に仕事をさせるために 数え切れない程、愛知県警 港警察署 港名交番等に、告発に出向き証言しましたが 一度も受理されず、本当に警察は市民の為にあるのかと!心から考えさせられていました。
この為に、何かの為にと準備をしていて、弁護士にも相談していました。
私の弁護士は、この犯人側代理人の説明をしたところ、受けて立って裁判所で決着をつけましょうと、、、頼もしい回答がありました。。。
しかし肝心の愛知県警本部は、この流れを一切 承知しています。
犯人がヤブヘビに成っても、これから一切 知らん存ぜんで!警察は不祥事隠しを、逃げ切る為に 私の考えている事の、真逆の対応をして 盗聴 尾行 関係者の圧力と、相変わらず 法律無視をして、気違い沙汰な法律違反の行動を取ってきます。
これが、警察の真実の実態です、、、、、、此れでは 絶対に永久的に解決出来ません。。。
連続未解決幼児誘拐行方不明殺人事件は、今の警察の在り方では 逮捕など夢の夢物語です。
此れを見た犯人の市原君は、爆笑して大喜びで!ビールでも飲むでしょう、、、
私の告発ブログ jikeidan を、犯人側代理人の方々から読んでいると聴きました。
犯人は、現在 子供達が二人いるそうで、嫁さんが告発ブログ jikeidanを見て!気が付き 犯人の市原の出身地の東港中学の名前と、名古屋市港区と書いてある内容を見て、激情した為に、、、市原自身が行動を取ったようです。
幼児連続誘拐犯人の市原に対して、
子供達の敵である為に、絶対に許す事が出来ないが!法律が正しく守られてない現実!市原まなぶが、又 私を狙って来たなら、正当防衛で返り討ちにいたします、、、本人の市原まなぶは 色々な事が 私からバレテいる事を、肝心な市原自身が 気が付いてません、クソバカヤロのせいで、何で正義感を持ち 人助けの為に努力するjikeidan 中島が、何時迄も公安 公庁 警察関係者から尾行されて、身動き取れなくされるとは、心底腹が立ちます、、、、、

連続幼児誘拐行方不明殺人事件犯人
市原容疑者は、このままでは警察の不祥事隠しが有る限り、冤罪逮捕事件を隠す為に、誘拐犯罪者が捕まらないように守られてしまい捕まりません、、、残念な事です。
トラック運転手市原 と 不祥事隠し警察の、悪意に満ちた現実に対して 生き道理ます


話しを戻しますが、、、
誘拐犯人が、幼い横山ゆかりちゃんを連れているのを目撃している内容を太田警察署捜査員に説明して、犯人の市原自身からも誘拐の事実を聴いている為に、ハッキリと犯人側代理人に伝えました!
告発した群馬県警太田警察署から直接的に連絡が、平成18年度にあり 横山ゆかり担当と名乗る捜査官から、愛知県警から横山ゆかりちゃんの目撃者中島さんから、連絡告発があり!横山ゆかり誘拐行方不明捜査本部に連絡が来て、目撃者の中島さんからと横山ゆかりの目撃者情報を愛知県警本部捜査員から聴いたが、間違いないですか!と!群馬県警本部太田警察署の捜査員から聞かれました。
驚く事に、中島さんの申し出の横山ゆかりちゃんを誘拐した容疑者の市原まなぶに対して、死んでいますよと、、、生きているのに、何故かデタラメな嘘を言ってきました!!
悪魔のような嘘をついた太田警察署捜査員です!!
さすがに太田警察署から連絡が来て、わざわざ捜査員が嘘を言うとは思えず、当時は何度も聞き直して、簡単に死ぬような人物ではないと、強調して説明しました

警察を信じて協力目的で長年に渡り正義感の為に努力して参りましたが、どんなに何度も誘拐事件管轄警察署 地方自治体検察庁に抗議しても!らちがあきません!告発状 告訴状を出しても あてにしていた検察庁から送り返してきたら、どうやって行動を取ればよいのか悩みます!!!

上の写真を貼り付けました!皆様方正しく法律が守られるように我が身に間違って火の粉が飛んでこないように皆様方 一人一人が自分自身を守る位の気持ちを持ち、人事と思わず少しでも住みやすい世の中になるようにお願いしたいと思います。

見て頂きまして誠にありがとう御座います。

jikeidan

追伸
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

愛知県警本部に告発する。2011年度から愛知県警本部監察課に告発目的で、横山ゆかりちゃん誘拐未解決事件犯人に対して告発告訴を目的に訴えて参りましたが、何度も正式に住人苦情担当官に告発告訴行為を続けていても、愛知県警本部監察課組織は警察不祥事隠しを目的に、警察庁科警研に不利益に繋がる告発告訴内容に対して、見猿 言猿 聞猿を続けてしまい、警察のやるべき努力は一切取らない監察課は前代未聞な不祥事隠し現実が、愛知県警本部監察課等々において警察庁科警研の旧式血液型DNA遺伝子塩基配列鑑定検査方式で冤罪者を多数誤認逮捕した事実を一蓮托生で庇い不祥事隠しが地方自治体県警本部にまで不祥事隠し命令が下り、実際に現実的に不祥事隠しが監察課でも行われています。
警察庁科警研の旧式血液型DNA遺伝子塩基配列鑑定検査方式の間違いで、多くの無実の冤罪者を誤認逮捕する冤罪事件が多数発生して、1990年~2003年までの間、新型の血液型DNA鑑定に変更するまでの間、殆どの冤罪者の方々が間違った旧式DNA鑑定の間違った鑑定検査が行われている為に無実の方々が連続して 極刑の刑罰の判決が出る間違いを警察庁科警研が行いました。
この警察不祥事が余りにも警察庁科警研に対して、前代未聞の戦後最大の警察不祥事になり 警察が不祥事隠しの為に法律を無視してしまい 警察庁幹部達の間違った判断で、不祥事隠しに警察庁幹部が舵取りしてしまいました。
無実の冤罪者を見捨てる不祥事隠しに逃げてしまいました。
法律を守る側の警察庁科警研が、冤罪者の菅谷利和さん 足利事件冤罪被害者に対して、初めて旧式血液型DNA遺伝子塩基配列鑑定検査方式を強引に採用してしまい 裁判所にて状況証拠採用してしまい無実の冤罪者菅谷利和さんを容赦無く打ちのめして、無理矢理に脅迫強要暴行してまで 精神的に追い詰めた挙句に、デタラメに鑑定検査確率が低い旧式血液型DNA遺伝子塩基配列鑑定検査方式は、確率性が高いと嘘の発表を記者クラブに発表して世論まで欺きました。
確率性の極端に低い旧式血液型鑑定を強引に取り入れて、旧式血液型鑑定の手柄にしてしまい 足利事件冤罪被害者の菅谷利和さんの逮捕証拠は、旧式血液型DNA遺伝子塩基配列鑑定検査方式の手柄で逮捕した形を作り、此のでっち上げ旧式血液型鑑定を利用宣伝に使い、此の後から裁判所にて旧式血液型DNA遺伝子塩基配列鑑定検査方式を証拠採用して使われる切っ掛けになる、警察庁科警研の不祥事事件が、足利事件から始まり 1990年から2003年までの間、長年に間違った最悪の証拠に採用される、判決に間違いが発生する切っ掛けの事件になったのが 足利事件なのです。
此の重要な間違った旧式血液型DNA遺伝子塩基配列鑑定検査方式の検査影
響で、多くの冤罪者が逮捕されて無実でありながら、実刑になる不手際を警察庁科警研の旧式血液型鑑定が原因で、無実の冤罪者が泣かされる屈辱を繰り返して来たのです。
今だに警察庁科警研が、旧式血液型鑑定で間違って鑑定検査をされた方々が、相当数被害に合っている実情を、警察庁科警研が隠ぺい工作をして隠し続けています。
世論のお力を 今一度冤罪者救出の為に努力して頂きたいと自警団中島は望みます。
無実を証明出来る幼女誘拐強姦殺人事件の目撃者の方々に対して、警察庁科警研の旧式血液型鑑定が影響して不祥事隠しに躍起になる警察庁幹部達の不祥事隠しがエスカレートした犯罪隠ぺい事件捜査に対して、警察庁幹部達が地方自治体県警本部にまで、不祥事隠し命令を一蓮托生してまで行い 善意の正義感が強い目撃者の方々に対して口封じが始まり、弱い立場の目撃者市民が インターネット上に告発した、幼女幼児連続誘拐未解決事件告発ブログ内容を、警察庁科警研の旧式血液型DNA遺伝子塩基配列鑑定検査方式の不祥事を隠す為に、警察庁科警研等々関係者機関がサイバー攻撃を行い 不正アクセスをして個人情報を盗み見て、個人情報を利用し 成りすまして、真実の実話告発ブログ自警団 jikeidan の告発ブログ内容に対して、改ざんから削除行為、意味不明に改ざんする警察庁幹部関係者の悪業は、もはや警察では無く、犯罪者軍団に成り下がりました。
警察の名前だけであり、裏側で行われている不祥事隠し内容は、国民を裏切る犯罪組織化した、一種のテロ集団に見えます。
警察庁幹部達の間違った不祥事隠し命令が影響して、未解決事件の目撃者証人が、口封じの為に命までが狙われる異常が発生している事実が証明される状況証拠が、自警団管理人により証明出来る状況になりました。
警察庁科警研の不祥事隠しが警察庁に取って 死活問題化するギリギリの状況ですが、警察が治安の為に唯一大切な為に自警団管理人は、世論には出さず まだまだ警察を擁護して耐えている実情です。
警察庁幹部 科警研幹部関係者が、過去から続く不祥事隠しに対して 自ら襟を正して 自ら未解決の冤罪者を救う手助けを、自ら行い自ら解決させる潔さを望みます。
真実の実話告発ブログ自警団 jikeidan 管理人中島

jikeidanさんへ!!

今日は日ごろの活動の一端をお知らせいただき大変参考になりました。!
以前から見ましたら互いに歩み寄りの傾向が見られ警察関係者が反省をされ管理人さんへの協力をすることがお互いに事件を解決する一番の方法と思いました。
あらたな不幸な人が出ないように期待するものですね~~!

No title

2016年4月2日 土曜日 19:09送信時間 jikeidan 真実の実話告発ブログ
自警団管理人のjikeidan ブログが警察不祥事隠し関係者によりFC2 jikeidan ブログに対してサイバー攻撃が発生しています。
自警団管理人が自らのブログに対して書き込みが制限されるような乗っ取り事件が横行してしまい、アクセス中にダンウしてしまい書き込みが出来ないような状況にされ 大変に迷惑しています。
直ちに警察庁幹部は不祥事隠しを止める対応をしなさい。
横山ゆかり誘拐未解決事件目撃者に対して、口封じ策略を中止して足利事件等々に関わりのある真犯人のイチハラ マナブに対して、告発告訴訴えが郵便物配達証明付きにて自警団管理人から平成17年5月23日に、連続幼女誘拐強姦殺人未解決事件に対して訴えている犯人の愛知県名古屋市に住む、イチハラ マナブに対し、警察庁科警研関係者は不祥事隠しを止めて 直ちに真犯人のイチハラマナブのDNAの再検査をして、いさぎよく真実を国民に発表して 足利事件 飯塚事件 福井事件等々の犯人である イチハラ マナブを逮捕しなければならない。警察庁科警研は何故不祥事隠しをして犯人隠匿をしたかを 国民に謝罪しなければならない。
自警団管理人 jikeidan から正式に訴えられている犯人のイチハラマナブに対し、何故に警察庁は違法に犯人隠匿罪をして、警察庁科警研が旧式血液型DNA遺伝子塩基配列鑑定検査方式の鑑定能力を偽り、確率性をごまかして1990年代から2003年まで確率性の極端に低い旧式血液型DNA鑑定を強引に採用して大勢の冤罪者方々に対して、裁判所を欺き証拠能力の極端に低い旧式血液型DNA鑑定に拘り 大切な証拠制度を崩壊させるような汚点を残す間違った旧式DNA血液型鑑定に拘り判決に左右する大事な証拠として採用した為に、大量の冤罪者が次から次に逮捕される一大事な不祥事が発生してしまいました。
取り返しがつかない警察庁科警研の戦後最大の不祥事隠し事件です。
此の重要な警察庁科警研の不祥事隠しにより、全国の地方自治体県警本部まで警察庁の不祥事を隠す為に 初めて採用された当時の第1回目に証拠採用された、旧式血液型DNA遺伝子鑑定により 足利事件冤罪者 菅谷利和さんは無罪であるのに、間違った判断をされる確率性の極端に低い旧式血液型DNA鑑定を証拠採用をされた為に、次から次に冤罪者が不当な鑑定により逮捕起訴される原因になり、確率性の低い旧式血液型DNA鑑定を証拠採用した為に、冤罪者は最高裁にて無罪を証明する為に再審請求を何度もしても最高裁が却下してしまい 最高検察庁の意向に合わした 間違った判断を、最高裁判所が騙されてしまい、間違っている旧式血液型DNA遺伝子塩基配列鑑定検査方式を正しい鑑定と誤認させられた影響力により、中立性を重んじる最高裁判所まで検察庁科警研の出した確率性の極端に低い旧式血液型DNA鑑定を、正しい鑑定だと信じさせられた事による、警察庁科警研の世論まで巻き込んだ虚偽発表により、警察記者クラブはじめ各社新聞会社 報道機関までもが、旧式血液型DNA鑑定に踊らされてしまい、無実の冤罪者が大勢 拘束されてしまい 極刑の判決をされました。
此の中心的な役割をした問題点は、旧式血液型DNAであり 今だに警察庁は一番初めに逮捕された足利事件の問題点を隠す事に必死であり、足利事件犯人は、1996年7月7日に群馬県太田市パチンコ店舗にて誘拐された横山ゆかりちゃんを誘拐した名古屋市港区に当時住んでいたイチハラマナブであり、1996年7月8日の時点で、名古屋市港区東海通四丁目メゾンド東海マンションに住んでいたイチハラマナブが、横山ゆかりちゃんを連れていました。
目撃者の自警団管理人から相当の強い注意をされた後に、解放しない様子の為に愛知県警 港警察署 中川交番(現在は移動して港名交番)に対して数え切れない程に犯人を訴えました。
今だに真犯人が逮捕されない理由は、足利事件の真犯人が横山ゆかりちゃんを誘拐したイチハラマナブの為に、イチハラを警察が逮捕すれば 自動的に足利事件の真犯人だと分かれば、旧式血液型DNA遺伝子塩基配列鑑定検査方式で逮捕した事件は、全て間違いの鑑定で逮捕したと証明されてしまう為に、警察庁は最高検察庁等々と一蓮托生してしまい、此の問題点を闇から闇に隠す裏工作をしてしまい 足利事件犯人でもあるイチハラマナブを警察庁が指揮監督して警察幹部が一蓮托生して不祥事隠しに舵取りして、自警団管理人 jikeidan に対して、あらゆる犯罪行為までして警察が法律を破り捨て、命懸けで一人で必死に告発告訴する自警団中島に対して、恐ろしい圧力を加えて、命まで影響する行動行為をしてまで口封じに躍起になっています。
2015年12月11日と2016年3月17日に愛知県警本部幹部が全員出席する
警察委員会に自警団管理人中島が出向き、会議を見学して自警団中島をマークした警察幹部の一部の方々に質問して、違法な方法で自警団管理人を狙う方々の一部に対して注意勧告を致しました。
自警団管理人中島は、命懸けで不祥事隠し警察関係者に対して、襟を正させる努力を干しまず行っております。
しかしながら命を狙われた作為的な大型トラックを使った殺人未遂事件の影響で、大切な頚椎の567番の骨折をした為に、右腕麻痺が進行してしまい 利き腕がコントロール出来ない状態になって来ました。
実際に骨盤から腰骨から肋骨等々と、深手の骨折後の経過が悪く 骨折後が治っていません。
2011年2月25日金曜日の明け方に、自宅前の道路上にて追突されてから5年以上過ぎましたが、見えない圧力により 真面なブレーキを踏まない酷い追突事故が、愛知県警港警察署交通課担当方々の責任で、重症の怪我事故
であるのに、被害者側だけが現場検証すら一切無く 殺人未遂事故と疑う事故であるのに、加害者側だけ現場検証をして 嘘の内容の軽い偶然の出来事の軽傷追突事故扱い方の、事故状況調査書が 事故後 3日後に全て勝手に終わらして県警に提出されて現場検証が確定していました。
異常な愛知県警港警察署交通課のデタラメな対応でした。
此の為に加害者側は、一切処分が無い扱われ方で刑事罰すら有りませんでした。
不祥事隠しに加担している愛知県警本部の対応と港警察署の対応で、重症事故であるのに加害者が一切処分無い状況に異常な空気を感じ取りました。
自警団管理人中島は、事故状況調査書の怠慢な内容の為に 首の三ヶ所の骨折と肋骨、骨盤、腰骨等々の複数ヶ所の重症骨折事故を受けながら、加害者が一切処分が無い愛知県警と交通検察官 清水副検事の責任で、今だに保険会社から民事暴力をされて、調停をされた為に全て自腹で 治療費 交通費全てを自警団管理人中島が、直接的に払っている状況です。
近々不払いの相手に対して 提訴致します。
自警団中島が被害者側であるのに何故に、無駄な支払いをさせられるかの原因は、警察庁科警研の旧式血液型DNA遺伝子塩基配列鑑定検査方式の不祥事隠しを追求した為に、警察庁幹部達が必死に警察庁幹部達が判断した不祥事隠しの追求をした為に、自警団管理人がこざかしいと思われた事による警察庁幹部達による警察不祥事隠しの影響を、真面に受けた影響があらゆる方向性から、見えない圧力の様にされる為に 個人で命懸けで、弱い立場の冤罪者を必死に救う努力をする自警団中島に対して、潰す為にめげない命懸けの私に対して 恐ろしい警察犯罪事件が発生して苦しめられています。
日本の警察は国民に対して表側は、紳士的で行為的ですが不祥事隠しに対しては、相手構わず 死ぬほど追い詰めて殺人に近い内容の行動行為まで行って来ます。
身を持って経験した為に、いざとなれば公の場所で証明出来ます。
身近な大切な協力者が、五人も最近亡くなりました。
未解決事件の調査を直接的にお願いしていた大切な身近な協力者である岩永さんは、去年 突然に妙な自殺扱いの事件で亡くなりました。
愛知県警中川警察署から圧力が入り、亡くなる前日の明け方まで 岩永さんは中川警察署からイジメられました。
帰宅して午後に連絡が取れない岩永さんの友達が、心配して別の知り合いと一緒にラーメン店舗経営者の岩永さんの店に見にいき、不安を抱いた岩永さんの友達が警察を呼び、中村警察署に連絡して立合って頂き 自宅兼ラーメン店舗2階を調べた結果、口から泡を吹いて亡くなっていたと 岩永さんの嫁さんから連絡が来ました。
疑わしい死因の為に中村警察署が司法解剖をする為に岩永さんを数日間連れ行ったと連絡があり自警団管理人の私は、辛くて心が痛かったです。
岩永さんは武術家であり、空手を長く経験を積み 少林寺拳法中川同院の有段者の門弟でした。
昔は愛知県の名のあるトップの用心棒までした逸材で、一人でヤクザ三人を重症にさせて刑事事件になる位の根性が座った男でした。
真面目になりラーメン店舗の経営者になり、車好きのバイク仲間達と日曜日にはツーリングに通う程に大勢の友達がいて、何で自殺する程の理由が無いのに、慌てて死なないかんのですか!
岩永さんの親友の竹下さんが、同じように港警察署からイジメられてから、突然に練炭自殺してしまい 岩永さんと一緒に葬式に行き 泣き崩れました。
大切な自警団管理人の協力者が、愛知県警本部 港警察署 中川警察署等々から見えない圧力により、納得の出来ない不合理によりイジメられてから 大切な自警団 jikeidan 関係者の協力者が、次から次に不審死亡しています。
同じように最近連絡の取れない自警団管理人の協力者を心配して、紹介されたプラセンター治療病院にて、何気に以前にこの病院を紹介された柳原さん
は来てますがと、看護婦さんに聞いてみると 驚く事に 柳原さんは最近亡くなりましたと、心臓が止まる程の説明をされた為に衝撃を受けました。
個人情報の影響もあり詳しい死因が聞けませんでしたが、手遅れだと聞きました。
以前に柳原さんと私は、健康の為に猿投温泉に何度も一緒に通い 体調が良くなる噂の温泉水を汲みに通いました。
ボトルに入れて冷蔵庫に汲み置きして飲みました。
腎臓が悪い方々に効能がある猿投温泉の地下水は、最高に体調が良くなり評判な温泉水でした。
柳原さんと以前から一緒に温泉水を汲みに行き取り置きした温泉水を、腎臓が悪い猫に飲ませてから、すっかり回復して腎臓病が治ったオーストリアジャンホレストキャットの猫すけは元気になりましたが、ある日 取り置きしてある猿投温泉の温泉水を飲ました際に、普段なら直ぐに慌てて飲み干す水を、ためらい 飲まずに私の顔をジーと見つめてから、暫くしてから水を飲んだ猫助が、当日からグタンとしてしまい 食事を取らないで寝込んでしまいました。
何故か理由が分からず 不安に思った私は、取り置きしてある猿投温泉の水を、銀の検査棒にて毒の検査をすると、水に浸けてある部分の銀の棒部分が、黒ずみ 毒の反応が出た為に 慌てました。
私も同じ水を飲んでいる為に、不味いと察知した私は自らの体調の変化を振り返り考えると、横っ腹に激痛が発生していて 目の周りにパンダみたいに、サングラスを掛けた様に 青黒くなっていました。
皆さん原因を想像して下さい。銀の棒を水にしたして検査をして黒く変色する理由は、一個だけであり 毒が入っていました。
毒を中和指せる薬を持っている私は、慌てて飲みましたが 暫く飲み続けていた為に、私は身体を痛めてしまい 腎不全を起こして危なく 死ぬ所で助かりました。
大切な可愛い猫助が亡くなった原因は、知らずに飲んだ毒水の影響で猫助が死んだのてす。
大切な猫助の異変がなければ、私は手遅れになったと思います。
誰が自警団管理人の自宅に対して進入して、取り置きしてある薬水に対して 猛毒を混入させたのか!
私が生きて困る方々が居る事は 明らかになりました。
自警団管理人の書き込みを見ている皆様も、犯人に対して想像して下さい。
同じく猿投温泉に薬代わりに温泉水を汲みに行っている柳原さんも、私と同様に猿投温泉の温泉水を汲みに行き、ボトルに取り置きして飲んでいました。
私の猫助が 温泉水を飲んで亡くならなければ、私も同様に死んでいたと思います。
毒による死因は、劇状肝炎になるか 肝不全になるかで、最後に重症の酷い肺炎患者になり亡くなるでしょう。
病院に来た際に柳原さんは 酷い連続の咳をしていて、他院に柳原さんを紹介した先から、柳原さんの訃報を聴いた経緯を、通院している病院の看護婦さんから直接的に聴いた説明でした。
又 私の彼女の子供さん17歳が、仕事帰りに食事後に裸になり、テレビを見て笑っていた時に、姉を美容院に送り帰って来た時に、テレビがついたままでベランダでトイレに座る様に、うなだれた姿で動かない為に 何してるのと話しても、反応が無い為に確認すると、半腰状態で首にベルトを巻き、テラスの物干し竿のかける金具に、メッシュの編んだ網状のベルトを通して 首を吊った状態で、絶命していました。
次の日に亡くなりました。
私は養子にする考えでいましたから、死ぬ程 苦しみました。
2014年8月1日に息子が不審死亡しました。
世の中の皆様 自警団管理人の血が滲む様な苦しみが分かりますか。
私の協力者の彼女の気持ちを考えると、責任を痛感して自警団活動で多大な迷惑をかけてしまったと苦しんでいます。
此の書き込みを見て、異常に自警団管理人の関係者の死が異常に多く、変だと思いませんか!
第三者による見えない圧力の力が介入していると思えてなりますん。
確信して疑っています。
私が追突被害を受けて5年以上過ぎましたが、2月に三人の弁護士と打ち合わせして、重症追突被害事故の相手に対して損害賠償請求をする為に、弁護士から手続き上に、加害者側の会社と加害者トラック運転手の法人と個人の謄本を上げたさいに、とんでもない事実が発覚致しました。
何と加害者トラック運転手は、2014年9月1日死亡していました。
私の大切な息子が亡くなった一ヶ月後に、私の命を狙う命令をされた運転手が亡くなっていたのです。
2011/2/25の追突事故時に、加害者トラック運転手に対して 以来されて追突したのかと、追求した敬意を以前に真実の実話告発ブログ自警団 jikeidan に対して書き込みした事実がありますが、100%の確定的な証拠自供が無い為に、疑うとまでか書いていませんでした。
私は8回も大型トラックから追われて、殺されそうになり 5回目に狙われたトラックによる不自然な追突事故が、2011/2/25のトラックによる追突事故でした。
被害者側同乗者から訴えられて裁判沙汰になり追求をされる立場の加害者トラック運転手川嵜(名字を変え大山)は加害者にトラックを利用した殺人を以来した相手が存在すると疑っていますので、裁判沙汰にしたさいに追求する予定でいました。
加害者側トラック運転手は、依頼した相手側の関係者から裏切られて口封じをされたと今でも疑って思っています。
此の度 加害者側トラック運転手が亡くなっていた為に 請求相手が死んでいる為に 頭が空白になりました。
悔しいです。
自警団管理人は身内関係者と協力者の方々を多数亡くして屈辱感で悔しさでいっぱいです。
必死に今だに愛知県警本部幹部達に対して襟を正す努力を続けていますが、自警団管理人中島の屈辱に満ちた心を、少しでも閲覧者の方々は理解して下さい。
結果が出ずに亡くなられた方々に対して 未解決事件解決に繋がっていない現実の警察不祥事隠しに対して結果が出ていない為に大変に申し訳がないです。
警察庁科警研旧式血液型DNA遺伝子塩基配列鑑定方式による間違った証拠制度の判決で、冤罪者が多数無実でありながら実刑になられた苦しみを、今の新たな2003年から改められた新DNA鑑定で再検査されるまで、たどり着かなければ 今迄の努力が実りません。
世の中の皆様方 我が身に置き換えて 私の志しを少しでも理解して下さい。

一生懸命に他人の為に努力して、大切な私の関係者と仲間を亡くした重さを理解して下さい。
命懸けの告発ブログです。

私を攻撃した方々は必ずバチが当たるでしょう。
私を狙う方々は、都合上悪くなった関係者まで裏切り口封じして裏切りました。
異常事態です。


個人情報保護法通信傍受法等を守らせる側の警察が自ら法律を破る行為行動をする警察関係者が存在する。◆警察庁地方自治体県警本部は何をしているのか。◆肝心要の中枢部が法律を破ったら何の為に法律を作ったか訳がわからない。■法律を守らなければならない警察幹部が指揮を取り上から下に間違った不祥事隠しの為に法律違反を繰り返すサイバー攻撃をする警察関係者の不祥事を事件受理をさせない命令をする不祥事隠し事件が頻繁に愛知県警本部にて発生しています。■サイバー攻撃被害者が犯人を特定して正式に愛知県警本部サイバー犯罪課に対して数十回と告発しても上からの不祥事隠し命令が明らかに発生していると思われる対応策を取り続けるサイバー犯罪課責任者の間違った対応。●愛知県警本部は上層部の命令なら県警幹部は何をしても良いのか。●何故にサイバー攻撃被害者からの切実な告発訴えを何時までも取り続けるのだ!
プロフィール

jikeidan

Author:jikeidan
人助けを目的にするjikeidanです .誘拐事件に巻き込まれた子供達を救出する為努力してます. 誘拐事件犯人を追い詰め 真実を世の中に出す事を目的に頑張ってます. 冤罪者を助ける事と 社会正義を守る道徳心の為に努力してます.個人の限界を超えて頑張ってますが 命懸けで 少しでも世の中の為になる事ならと思い 人生をかけてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。