FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足利幼児誘拐殺人未解決事件 横山ゆかりちゃん誘拐未解決事件 松岡しんや君誘拐未解決事件 増山ひとみさん誘拐未解決事件 拳銃銃撃音不審事件 警視庁警官殺害拳銃強盗未解決事件 関連等 jikeidan 告発ブログ 自警団

足利幼児誘拐殺人未解決事件 横山ゆかりちゃん誘拐未解決事件 松岡しんや君誘拐未解決事件 増山ひとみさん誘拐未解決事件 拳銃銃撃音不審事件 警視庁警官殺害拳銃強盗未解決事件関連等

3g携帯電話で告発ブログ jikeidanを閲覧していたら 数件のレスポンスが不正だとなり閲覧出来ません、内容を確認すると警察に明らかに不利益な内容の書き込みがアクセス妨害されています!
私が明らかに正義を通し公にされたくない不祥事隠しする警察関係者が、法律を破りハッキング行為を強権力の背景でしていると思われます。
警察では無いなら捜査して不正アクセス妨害する方達を検挙して警察組織の名誉を保ち証明して下さい! 出来ますか警察庁殿 愛知県警殿 公安警察関係者殿 公庁殿

警察組織が少し力を入れたら、直ぐに サイバー犯罪課の方なら 誰が犯人か解るでしょう、、、あえて警察が知らぬふりで被害受理をしない事で、今だに サイバー犯罪が続く事は、自ら犯人だと認める事になるのでは無いですか!私の誤解でしょうか?この様な理由から侵入者により勝ってに削除されている部分に対して 大まかに再記入いたしました。
内容が飛びますが3g携帯電話から可なりの内容が、閲覧出来なくなっていますので宜しくお願いします、、、

誰が物好きで警察不祥事事件告発内容記事に対してハッキングまでしてわざわざ見えなくする もの好きな方はいませんよ、、、 警察不祥事隠し事件は世の中の方々は興味深いと思いますが!警察不祥事隠し犯人は自らごけつを掘っていませんか!3g携帯電話から閲覧妨害されると!極端に閲覧者が減りますから直ぐに解ります。

閲覧者の皆様 道理がかなっていると思いませんか、、、

明らかな犯罪行為です。
警察庁も警視庁公安警察も公安調査庁も私の告発ブログ jikeidanに興味深く見ていますね、、、
勿論 電話連絡して検討するように知らせていますから必ず都合上絶対にみていると思いますが、、、
私の被害状況もしくは告発事件は、警察組織は見て見ぬ振りは犯罪に近いのではないですか!
国民の皆様 これが今の警察組織全体の実態です、、、、、、、、、、、、、、

自ら自己防衛する時代に来ています。

以前泥棒に入られてデーターのUSBメモリーや充電中の携帯から写真撮影したマイクロメモリーカードが盗まれるとか!キッチンの刺身包丁、出刃包丁、工具箱の中の業者用カッターナイフ、ナタ、果物ナイフ、家中の刃物類10本以上が泥棒被害に遭いましたが、何故か110番通報を愛知県警に連絡しても港警察署は鑑識活動も調べも一切してくれませんでした。

それもなんの目的か!着込んだお気に入りの服まで盗まれていました!!

被害届出目的で110番して被害届を出しても、何でか愛知県警港警察署は受理をしてくれません。

愛知県警港警察署は何度110番しても未だ対応してくれません。
何か悪意を感じます。
全く法律が守られていません、、、
盗まれた私の日常使われていた刃物には私の指紋が付いています。
使い込んだ服には汗が付いています。
私の指紋とDNA細胞が付着した刃物類を、誰が何の意図で大量に盗んで行ったか不快に思います!!!
誰が何の目的で私の自宅から盗んで行ったか悪意を感じ まさか犯罪現場にわざと私の私物を・・・と・・・疑って想像してしまいます。
私に取って大事の事件を何故 愛知県警港警察署刑事課が被害届を受理しないか!納得が出来ず 腹が立ちます。

だって絶対に被害受理される刃物の盗難事件を愛知県警港警察署 刑事課が、わざと受理しない理由を考えると、他に理由が浮かばないです。

恐ろしい警察署刑事課です。一部の警察の横暴はまずいです。

最近とんでもない出来事がありました。
自警団に対する協力者の方に、朝 五時頃 愛知県警港警察署マル暴刑事課職員が、偶然を装い協力者の駐車場前道路に警察覆面自動車を わざとらしく停車させて、威圧と思える行為を夜明け時間にし掛けてきました!
私が明け方寝て居る時間帯に、協力者の方から連絡があり、内容を聴き呆れました、、
協力者の話しから、見覚えがある愛知県警港警察署捜査車と直ぐに理解出来ました!
協力者の方が不審者の刑事らしき方に
声を掛けた処 刑事捜査員に見える方から 、、、気に入らなければ私に付いて来たら解ると …協力者の方に警察らしき方に言われました!!協力者の方はやましい事は一切ないから付いて行った所ビックリです!愛知県警港警察署の敷地に入っていったそうです!!!私の協力者から驚いたと!実況中継連絡がありました!朝5時過ぎに怒りながら連絡があり 警察の分断工作がここ迄酷いとは呆れました。
jikeidanの協力者の方々は、不祥事隠し警察関係者から嫌がらせがあり本当に迷惑な話しです。

自警団の協力者は尾行捜査官に対して押し問答をして抗議をしたそうです!
不祥事隠しを目的に私の協力者に対して付回しをしている事実が、歴然と解ったのです。
心配でしたから、私の元に来るように 説明して協力者と話しあい 横山ゆかりちゃん誘拐未解決事件の目撃者の私に、協力者として警察署に抗議に付いて来てくれる大切な協力者に対して!わざとらしく付け狙うとは税金泥棒に近い仕打ちです!
愛知県警港警察は横山ゆかりちゃん誘拐未解決事件犯人を、私からの情報で知りながら犯人を逮捕せずに放ったらかしにした港警察署刑事課です。
いくら前任者の責任だとしても、私から改めて誘拐未解決事件目撃者として調書を散々に取るように港警察署が私から求めらろているのに!黙りで今迄逃げ切るつもりではまずいです。
280回以上 抗議活動する jikeidan 中島に対してうんざりなのでしょう、、、
ーーーーー
2012:01:02 am04 過ぎに拳銃銃撃音の110番を四回して捜査するように港警察署に事件報告をしてますが、今だに刑事課から一度も連絡がありません 、、、私と話すのが苦手なのでしょう、、、
これが愛知県警港警察署の実態です!
お人好しの私ですが喉まで限界に来ています。

私が我慢強く動かないのは友人に対して迷惑を掛けないように静観してるだけで、私は個人的には後付けして来る連中に対して慣れたせいか余り気になりません・・・気になるのは後付けした連中の写真が上手にナンバーと顔写真が撮れてるかな~と、いつも考えます。

だって私が正しいことをした結果!たまたま警察が不祥事を起こし、とんでもない菅谷さん無期懲役冤罪事件を警察が誘導してしまった事実と、菅谷さんが疑いを持たれた子供に対する殺人事件の犯人が群馬県太田市内遊技場のパチンコ店内で横山ゆかりちゃんを誘拐した犯人市原が、菅谷さんの未解決 幼女誘拐殺人事件犯人と、たまたま重なったことでjikeidanの私が、横山ゆかりちゃんの誘拐事件の目撃証人者が私であります。
横山ゆかりちゃん誘拐行方不明未解決事件を起した犯人を、目撃追求して誘拐した事実の自白を本人 市原から聴いています!市原の過去の住所は愛知県名古屋市港区港明一丁目3-16 、 名古屋市港区津金一丁目4番 現在は建て直されていてマンションです(前は借家で平屋建てです)この借家に別件事件の誘拐行方不明未解決事件の被害者、松岡伸矢君が市原の弟と言う形にされて、市原学の母親と一緒に住んでいました。
松岡伸矢君は1989年徳島県貞光町に到着 玄関先で1989年3月3日に四歳で失跡 行方不明扱い方になっています!実際は市原に誘拐されて市原の母親が、弟として他人様の子供を面倒みていました!
可なり前になりますが1992年頃当時 素行の悪い不良の市原に対して別件案件事件で注意する目的で ? 市原学の自宅の情報が解り名古屋市港区の協力者の方から案内して頂き市原学の自宅に行きました!
この時点で市原の アバート(借家)は解りましたが、肝心な市原学の部屋はまだ知りませんので、平日なのに、ポツンと学校にも行かず、一人で居る小学校二年生位の男の子を見ましたので、この男の子に?市原学の部屋を 知らんかー?と、 声を掛けたら その男の子が 無言でアバート入り口付近から奥の方に歩いて行き、正面アバートを南側向きだとして南方向に 6メイトル位奥に行き、角を左側に歩いて行き古びた扉の前に立ち扉に指を立ててました!教えてくれた子供にありがとな、、、と声をかけましたが、頭をコクンとに一瞬下げて、何故か私の言葉は理解しているのに言葉を話せなような雰囲気で?おしかと思えました?
私が市原の部屋か確認する為に、ノックして こんにちはーこんにちはーと、声をかけている時に?案内してくれた男の子はアパートの角から隠れるように 私をじーーと見ながら様子見していました!
何か様子がおかしな子供と思い気に掛かり 私を食い入る様に見詰めて来る子供が気になりながら、こんにちはーと、声を扉の前でかけて対応をまちました!
腕に白い頭巾を巻いて石膏をしている年配者のおばさんが、少し扉を開いて 顔を出して応対してきました。
私は顔お出して対応した年配者を見て驚きました?
尋常じゃ無い感じで、びっこを引いて 苦しそうに何ですかと、言う姿で顔をのぞかせて対応した方が普通じゃ無く 余りにも哀れで 市原の性格が異常で、やられたと想像して思い !とっさに さっしがつき、いかれた性格だと思い気が張りつめました!
よく見ると市原の家族は目のまぶたまわりが黒くあざになり、顔のほう骨が 腫れ上がり、鼻の形が変形して胸が息苦しそうに対応してましたから、良く 入院もせずに耐えていると思い、、、何か世間様に言えない理由が市原宅に有るような予感がして、、、この時に 直感的に感じました!
息子がお金をせびり無いと言うと、、、 酷い事をされると、、、苦しみを愚痴っていた市原の母親でした!
酷いあざまるけ状態ですから何事か気になりましたが?市原のお婆さんかと聞くと母親ですと言った為に、歳が離れた親子と思いました!

結局 市原は母親がいた住所地に たまに来るだけであり いない為に息子が何処に住んで居るかを訪ねた処!あなたと話した事が息子に知られたら 何されるか解らんと、、、私に話して来て その時にこちら側を食い入る様に見ていた男の子を、市原の母親が気が付き、その時までうつ向きの様子で沈んで説明してた市原の母親が、こちら側を見ていた男の子に対して いきなり家に入ってらっしゃい、いらん事を話したら お兄ちゃんに何されるか解らんよ~と?慌てた様子で 、あたふたとして早くおいでーお兄ちゃんに やられるよーと?慌ててました?私はこの時に歳の離れた弟がいることを知りました!

この時市原の弟らしき子供が市原の母親から家に入るように言われても 弟らしき子供は母親を無視して見え無くなりました。
市原の母親は あなたに話した事を もし息子にもばれたら殺されるかわからないから、息子にもしもあった時でも黙っていて下さいと 何度も、、、念押しされました、、、、
話しをしただけで!殺されるか解らんから!もしも息子に有っても、今日来た事は黙っていて下さい、、、息子の居所を教えたら殺されるから言えませんけど、千年近くに部屋を借りています、、、と話して内緒にして下さいと、又もや口止めを聞きました!余程 異常な息子と思い用心しなければと考えてその場を後にしたのです。
アパートの外側に出たら 先程 市原の部屋を教えてくれた男の子がいた為に、坊主は市原の弟なんだなー
おばさんが、酷い事やられてるなーーーと、ぼうずも殴られてるのかー?と話しても!言葉で返答が無いので!話せ無いのか!ぼうずーと、声おかけましたが黙って 私の目をじーーーと、見つめていて?妙な弟だと思い、話せないのかと聞いてやりました。結局 相変わらずだんまりでした。
反応したのは おじさんがお前の母ちゃんの敵を取ったるでな、、、お前の兄ちゃんを見つけたら、おじさんが ぶん殴ってやるからなーと、伝えると !何か私に言いたそうに もじもじと様子が変わり 何か私に伝えたそうに近付いてきました!!当時 市原の弟と母親から聞いて解りましたから、名古屋市港区津金一丁目4番を、後にして名古屋市港区港明近くの千年周辺を探して市原を見つけました!
私が車から声おかけて市原ーと呼ぶと !私の様子を見て威嚇してきて !車からおりようとした瞬間的に飛び掛かって来た為に、やられる前にやもをえず 軽く倒してやりました!
本当は家族になにするだーと、言いたかったですが、後で市原の弟と思っていた弟が、おばさんが何かされても まずいと思い黙って余分に蹴りを手加減して市原に余分に蹴ってやりました!
この時市原に悪い事はするな、、、人をいじめるなと かました記憶があります。

実話です、、、

今年で松岡伸矢君は26歳です!生きている望みを持ってjikeidan 私は2003年から市原を調査する行動を取りました。
松岡伸矢君は茨城県牛久市 松岡正伸 圭子様の子供です。
公開捜査番組を見ていて市原学の弟が行方不明事件に巻き込まれた 男の子と、見た瞬間 一瞬で解りましたから、助けなければならないと思い、決断して 7年程前から、愛知県警港警察署に出向いて 何故松岡しんや君と解ったかを事細かに説明して!市原学を訴えました!
捜査が進むと思い相談した刑事課 部長に捜査の進展を聞く為に 何度も港警察署に出向き相談すると、大変な事が解りました!
捜査打ち切りだと言われました 納得出来ないから、私は理由を求めました!
すると上から中島と関わるなと命令されたと言っていました!
私は刑事課楠本部長刑事に対して、、、あなたは子供さんが見えますか!もし自分自身の子供さんが誘拐されたら他ってくのですか!あなたの子供でも他人様の子供でも!同じじゃないですか!何故 上司を説得して 市原まなぶを誘拐犯人で逮捕しないのですか、、、何で警察は子供達を助ける努力をしないのですか!て説得しました。
1996年7月8日に横山ゆかりちゃんを愛知県名古屋市港区東海通四丁目メゾンド東海一階ミニストップ前にて当時目撃してから何度も何度も警察に抗議して市原を逮捕して下さいと説明して、市原を問い正して市原自身から誘拐事実を聴き込み、市原が誘拐を認めて 拾ってきたと本人が話し 又 自白して、私の質問に ハッキリと誘拐したと話した内容を刑事に説明しました!
当時はまだ名前を知らない幼い横山ゆかりちゃんを助ける為に 1996年7月8日から愛知県警港警察署に事件当時 何度も何度も警察署に訪ねて行き、誘拐されている女の子を助けてやって下さいと何度も何度も懇願して、愛知県警港警察署 中川交番にも行きましたが、怠慢な警察官達でした!いくらお願いしても当てにならず、港警察署に行き刑事課に告発しに行きましたこの時に刑事課部屋に 以前でっち上げ事件を企てて 検察庁公安担当検事 高部道彦検事からでっち上げ事件の処分で、内部処理されて 出世が止まった関本係長が 偶然に港警察署に移動していて、この刑事に逆恨みされ 大声を出して怒鳴りつけて、出て行け、、、お前の来る場所じゃないぞ、、、、、と、真っ赤な顔をして 追い遣られました。
過去に関本係長はでっち上げ事件をして、私から被害者告訴をされている刑事で虚偽告訴事件の被告人であり 虚偽告訴受理担当の高部道彦公安担当検事から独断で内部処理を 不当にされてしまい、 関本係長は退職するまで 20年近く昇進が出来ず!私を恨んでいました。
逆恨みから、関本係長一派は処分後にでっち上げ事件を数回 画策した刑事であり、この不祥事の代名詞的存在の関本に、偶然港警察署にて 運悪く このタイミングで愛知県警港警察署刑事課にて目撃者告発段階にて 、、、何が因果か関本係長と出会ってしまいました!逆恨みしている関本係長から 幼児誘拐未解決事件の犯人 市原に対して捜査を そっちのけにしてしまった原因の中心的な不祥事刑事でした、、、

この幼児誘拐未解決事件被害者の横山ゆかりちゃんを救出する目的て、警察署に抗議を散々した為に、又もや関本係長一派に でっち上げ事件をされましまい、 身の危険を感じ名古屋弁護士会 ライオンズクラブ顧問弁護士 向田法律事務所先生に告訴依頼をして、委任状を出して愛知県警 港警察署 刑事課 関本係長他 五名を、東京検察庁 刑事事件受理係りに告発 告訴をして、第一回目1996年11月に告発状を送り 第二回目に1997年1月に同じく東京検察庁刑事事件受理係りに告訴状を出して、愛知県警 港警察署 刑事課 関本係長他5名を告訴して、長年に渡り でっち上げ被害者に数回なった事実関係を証明して、証拠を一緒に付けて告訴したのてす。

この正式な告訴状すらも警察組織の強権力の影響で握りつぶされました。
原本の告発状告訴状は弁護士 私 東京検察庁刑事事件受理係りと、三部づつ用意して発送したのです。

証拠も同じく一緒です。

平然と握り潰した警察組織関係者に憤りを感じます。

告訴状後で強烈な関本係長一派 又 高部道彦公安担当検事が、この時 東京地検特捜部責任者的存在感で、高部道彦公安担当検事時代の でっち上げ不祥事処理隠しの影響を、諸に受ける高部道彦元検事は、関本係長 矢賀部長の揉み消し処分の責任追求をお恐れた 元公安担当検事の高部道彦検事は、東京地検特捜部部長の立場を利用して、私に徹底的圧力をかけてきて、解決すみ確定証人の証人潰しをする為に、虚偽.事件を捏造して 、友人で私の証人でもある 浅田さんの自宅に、でっち上げ家宅捜索までして証人の信頼性を損なう 、何も存在しない虚偽の空想的なストーリーを企てて二度迄も浅田宅に虚偽事件を捏造して、第三者の嘘の証人を抱き込んで、でっち上げ事件を捏造して冤罪者の証人潰しをしたのです。

浅田さんは的もな商売人であり、私の証人になった事で!警察から とんだ迷惑をかけてしまいました。
浅田さんの自宅に家宅捜索令状容疑は、空想的な容疑であり 嘘の銃刀法の疑い例でありました。
商売人に徹して真面目な方が、此の様な卑劣な家宅捜索を受けるいわれは ありません 悔しがっていました。

家宅捜索令状内容は愛知県警本部と中村警察署が合同で、私の善意の証人の浅田宅に虚偽捏造をして家宅捜索をしました。

簡単に虚偽内容で裁判所の許可が出る 家宅捜索令状は本当に恐ろしい裁判所です。
犯罪行為に着手した警察組織関係者は反省して下さい 関本係長と矢賀部長は退職してますが、こいつ達を野放しにした愛知県警警察は職務怠慢であり、こいつ達の責任で横山ゆかりちゃん、松岡しんや君、増山ひとみさん、警視庁警官殺害拳銃強盗事件解決が出来なくなり 全国の警察官に対してとんでもない大迷惑をかけているのです。

元関本係長と つるんでいた刑事課部下 関本係長一派で、でっち上げ家宅捜索に加担した警察関係者は 今のうちに依願退職せよ、、、、、、、、
きっちり損害賠償請求したら 懲戒処分をうけるぞー 検討中です、、、、、、

私は何年間 静かにしていましたが、県警に苦情をしたさい、関本係長が退職している事実をしり 、愛知県警本部より説明をうけました!ガッカリでした。
関本係長に逃げ切られました!
この際と思い 愛知県警港警察に出向き
横山ゆかりちゃん誘拐行方不明事件に付いて港警察署刑事課に抗議に行き 対応した楠本部長刑事に対して横山ゆかりちゃん誘拐未解決事件に付いて説明して、どうしても誘拐未解決事件犯人市原まなぶを検挙して欲しいと懇願しました!
だが警察組織は いくら楠本部長刑事が、上司に私の目撃者情報を説明しても、この件には関わるなと無茶苦茶に怒られたと話して、悩んでいました!
警察は明らかな 犯罪事実が解っていても、命令には 服従で 、、、正しい意見が通らない組織であり上の命令には 逆らえず、正しい事をして目撃者の私の調書を取れば、この時点で楠本部長刑事は首に成りかねないのが現実でした。
子供達の誘拐目撃者情報を知った 愛知県警港警察署 刑事課 楠本部長刑事は、自分自身の力の限界を、まざまざと知り悩んでいました、、、
刑事課楠本部長刑事も人の子、自分自身の子供達とダブらせて、困っていましたが、中島と関わるなと上司から散々きつく命令されていたのに、処分を覚悟で また誘拐行方不明事件犯人 市原容疑者を調べる許可をもらう為に、上司に掛け合ってくれました。
やはり結果は 納得のいかない、内容で 捜査どころか?中島と一切口をきくなーと、上司から 怒鳴りまくられたそうです!
私は諦めず又もや、刑事課に出向いて 楠本部長刑事に相談しましたが、私が 来た事で困っているようでした!
刑事達は いつ迄も 私が刑事課に居座るとまずいので、悪いが きみをー早く帰らせよーと、上司から言われてるから 済まないと頭を下げられました、、、
それでも警察かーーと、私が怒ると楠本係長は可哀想な位 沈んでいました。
目には薄っすらと涙目になり、やる事は言って駄目だったと、、、悔しい思いを にじませて楠本部長刑事から頭を下げられました。

これ以上楠本刑事には、迷惑をかけられませんから、私なりに悩みました。
これが現場のお巡りさんの限界の努力の現実です!

これ以上 楠本部長刑事に張り付いて 事件捜査を要望すれば、首だぞーと、上司に かましを いれられているようで、横山ゆかりちゃん誘拐行方不明未解決事件、松岡しんや君行方不明未解決事件犯人市原容疑者は愛知県警 港警察署???の上からの圧力で捜査中止に なりました。

私は1996:7:8に横山ゆかりちゃんを目撃してから何百回と警察署 交番 愛知県警に抗議してまいりましたが、市原容疑者が群馬県太田市パチンコ店にて、横山ゆかりちゃんを誘拐した事実を、市原学容疑者から問い詰めて解っていますが、市原容疑者が別件事件をしていて、栃木県足利市宇都宮で 松田まみちゃん誘拐殺人事件に絡んでいるようで、足利事件の冤罪逮捕されている 菅谷利和さんが冤罪で無期懲役形に なっている事実が解り、私は当時慌てました!
此の様な流れですが一生懸命に努力しても、地方自治体警察は上層部に逆らえません。
警察庁科警研の影響で、独断で誤認逮捕された方が無罪になるような 証人の目撃者情報調書は、取る事が出来ないのが現実で 、もし強行して 正義感を通したら 間違い無く、させんか!依願退職に追い詰められます、、、
それだけ警察庁の地位権限が、抜きに出て絶大なのです。

命令系統に間違った判断があれば、一生懸命に結果を出す為に努力している 現場の警官刑事は、努力が水の泡に成りかねないです。
実際 私が横山ゆかりちゃん誘拐未解決事件犯人の市原容疑者を愛知県警港警察署 刑事課 楠本部長(現在係長)に訴えて、容疑者を逮捕するように抗議しましたが、上司また上層部に捜査中止命令がなければ、間違い無く 市原学容疑者は 逮捕されていて、横山ゆかりちゃん誘拐未解決事件が解決して、栃木県 足利市 宇都宮管内で起きた足利事件 まみちゃん幼児殺害事件容疑者扱いされていた!菅谷利和さんは、市原容疑者が逮捕されていたらDNA血液型検査して 一連の未解決事件が、はっきりして 早い段階で 無罪が証明出来て 時効前に、菅谷利和さんの 名誉が 挽回出来て 早くから出所出来たのに 警察組織関係者から口封じ的 行動を取られて、目撃者の証言が 今だに 取られていないのが 現実です。
此の様な理由から警察組織は誤認逮捕した菅谷利和さんの無実につながる犯人 市原容疑者を逮捕させる事は、警察組織の根管を揺るがすと判断して、上層部は地方自治体警察 愛知県警に法外な命令を出して 横山ゆかりちゃん目撃者の私に対して、絶対に目撃者調書を取らせない命令を下したのです。

横山ゆかりちゃん、松岡しんや君、増山ひとみさん等の目撃証言が、警察組織の身勝手な 不祥事隠しの為に、多くの方々が しなくて良い苦労を背酔わせられて 長い歳月の間 辛い思いを 余分にさせられているのです。

自警団 jikeidan 中島は1996年7月8日に 横山ゆかりちゃん 増山ひとみさんを、目撃してから、15年以上の歳月が過ぎて 今までに警察署 派出所 愛知県警本部 等に、280回以上 通い詰めて 抗議して来て屈辱感を味わいました。
何度警察 関係機関に相談しても、今迄に 自分自身を犠牲にして 正義を通そうとした現職の警察官は一人もいませんでした。
事件の内容を聴いて、ほとんどが 腰が引けていました!

中島さん内容が内容だから警察に逆らうと 何かされるよと、、、怖い事を 言う方々もみえました。

現場の警官の拝領では、上に逆らってまで上層部には太刀打ち出来ませんから 気の毒と思い、散々 何度も目撃者調書を取るように抗議した事実を書きたかったですが、 現場の警官に抗議して目撃者調書を取るように訴えた事実は 内緒にして伏せて、平成17年5月23日に、横山ゆかりちゃん誘拐行方不明未解決事件は、群馬県太田市の事件管轄検察庁 前橋地方検察庁、松岡しんや君行方不明未解決事件は、徳島県管轄検察庁 徳島地方検察庁、検察庁を 指揮監督する最高検察庁、地方自治体警察を監督する警察庁に、告発状、告訴状をそれぞれ付けて郵便物配達証明付きで 各都道府県に送りつけました。
四件分の告発状 告訴状は後日 捜査拒否した形で納得のいかない、とんでもない内容で郵便物配達証明付きで 送り返してきたのです.
屈辱的 考え方行為の警察組織関係者に 呆れました。

何故ここまで目撃者の証言拒否をするのかは重大な理由が見え隠れしています.
理由
1.
科警研 科学捜査研究警察のDNA 血液型検査が問題です。
菅谷利和さんが、DNA 血液型検査で まみちゃん殺害事件犯人の体液DNA血液型検査が、当時の まだ今のように 完成されてい無い未知数の 不完全な科警研DNA血液型検査で 間違った判断検査をしてしまい まみちゃん殺害事件犯人のDNAと冤罪者の菅谷利和さんのDNAを呆れる事に 一致したと判断してしまい 、まだ研究段階過程のDNA血液型方式を あたかも正確性があるように 一人歩きしてしまい、確率性が高いと誤った 記事が 社会に発表してしまい それを見た 方々は新聞記事を信じてしまい 警察組織が 新聞社に 誤った内容をリークしてしまい 冤罪者の家族を苦しめる結果になったのです。
2.
間違ったDNA血液型検査方式の影響で冤罪逮捕された方達は たまりません、科警研が メンツにこだわり 当時 確率性の低い 検査方式をテコでも折れず 正確性があると間違った判断をしてしまった結果から 取り返しのつかない被害者を生んでしまい ました。
此の様な理由から科警研警察組織は、DNA血液型検査方式で、一番初めのDNA検査方式が 菅谷利和さんで、一番初めの血液型検査方式が もしも間違っていると 最高裁判所で 公になってしまえば、菅谷利和さん以外のDNA血液型検査方式で検査されて、同じように 冤罪者が出る可能性が 出る為に、強行的 行動判断をする行為をしてしまったのが、飯塚事件の 慌てた死刑執行でした。
菅谷利和さんが、DNA血液型検査方式で 一番初めの血液型検査方式の冤罪者犯人にされた 間違った血液型検査方式判断が生んだ、誤認逮捕事件が 無効になった以上 、、、DNA血液型検査方式は、歴史的に 時代の流れで研究成果が 現れたのは、可なり 議論された後であります。
科学的検知から言って 今の時代は、可なり進んだ技術力であり 今の時代には まず 正しい手順を踏んでいれば、社会的に 浸透しているような 確率性の高い 確定的判断出来る 科警研 によるDNA血液型検査方式だと 信じれると思います。

但し 菅谷利和さんが、ご苦労した時代の科警研によるDNA血液型検査方式による 血液型検査判断された 被疑者 被告人 受刑者 死刑囚 に対して、新たにDNA検査血液型検査方式をする為に、今の技術力で 再検査するのが国民に取って 納得の行く判断だと 心から思います。

何故に菅谷利和さんだけに 再検査されて 同じ時期前後に DNA検査で 判決
の影響が有る方々が、何故に 再検査されないのか、jikeidan 中島は矛盾に思えてなりません、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
菅谷利和さんの代理人弁護士 佐藤弁護士様は素晴らしい 行動力の有るお方で 菅谷利和さんが、如何に 佐藤弁護士様を選択されたのか素晴らしいと思いました。

法務省の厳しい検閲検査を くぐって、 検査機関で DNA血液型検査方式で 科警研警察組織の 間違った矛盾点を、見破り 再検査で 真事実を 追求する過程は、映画になっても 不思議ではないです。
佐藤弁護士様に 拍手を贈り 栄光を、たたえたいです。
この努力で DNA血液型方式で再検査をしたら 冤罪者の証明が 出来る可能性が 生まれたのです。


第二の、菅谷利和さんが、現れても 全然 不思議ではないです。


臭い物には蓋をする やり方は、間違っていると思い、私は 全力で 抗議して、真実が 公になることを望みます。
閲覧者の皆様のおちからをお借りしたいです。

私は正しい行動だと信じて 告発ブログ jikeidan を立ち上げました。

口封じに思える尾行者の写真を撮り 告発ブログに載せた数時間後に、自宅前に送ってもらい 降りる間際に 座席から 浮いて横に向いて運転手側に お礼の挨拶をしている時点で、トラックに不自然に追突されました。
トラック運転手は、逃げようとしてましたが、とんだ 運転手でした。
居眠り運転だと言っていましたが、 強引に 逃げようとしている時に、エンジンをうならせて 私達を 弾きそうな行き良いで 、突っ込んで来る感じで 恐怖心
思いました この時、ヤバイ突っ込ん来ると思った時 突先にデジタルカメラを出して わざとらしく トラックのナンバーを撮影して、逃げるなー逃げるなー逃げるなー逃げるなーと、可なり何回も 声を上げて 逃走を、諦めるように 説得をしました。
呆れた運転手でした。
10ヶ月過ぎましたが 今だに一度も 連絡すら 運送会社とも 保険会社含めて 放ったらかしです?

怪我の状態は、背骨 脊髄二箇所骨折、頚椎骨折 、脇腹前後二箇所骨折、左足コウ骨折、右膝 右肩 右足付け根靭帯損傷、首の骨を折る 大怪我をして 重傷ですが、我慢して一度も入院は せずに 身体を引きずって 通院しています。
今も 首が 冷えて激痛です。

しかし
恐ろしい 世の中です 人助けと思い、一生懸命に コツコツと行動を取り 誘拐未解決事件解決の為に 努力して、誘拐未解決事件犯人 市原容疑者を、自白に追い込んで告訴 告発したら 冤罪者が誤認逮捕されていて 私の取った行動は、不祥事隠しに必死な 警察に取って jikeidan 私は邪魔者的な存在だったのです。
法律を守る警察組織関係者が、法律を守っていません 出鱈目な行動を取っていて私達を狙ってきます!
屈辱感で 悔しいです。 警察組織関係者で 手を汚した方々は、依願退職して下さい 宜しくお願いします。

自警団ikeidan
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jikeidan

Author:jikeidan
人助けを目的にするjikeidanです .誘拐事件に巻き込まれた子供達を救出する為努力してます. 誘拐事件犯人を追い詰め 真実を世の中に出す事を目的に頑張ってます. 冤罪者を助ける事と 社会正義を守る道徳心の為に努力してます.個人の限界を超えて頑張ってますが 命懸けで 少しでも世の中の為になる事ならと思い 人生をかけてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。