FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

告発9 中部管区警察局にjikeidan に対して不祥事隠しする警察関係者に指導目的で 法律が正しく守られる事を期待して愛知県警と港警察署の対応の悪さに対して法律が、守られていない為に、改善策を求めて告発する。

平成23年6月30日
追伸日 2013/4/8 月曜日 誤字脱字文章改ざんがありましたから訂正致しました。
追伸訂正後に次元の低い誤字脱字が又もありました!!

記入後 直ぐにハッキング改ざん行為がありますが、警察庁等々関係者と以前重要重大情報を中部公安調査庁に協力した自警団中島に対して、中部公安調査庁は協力者の中島を裏切り、自分達公安調査庁の都合上良い情報入手の為に、重要重大情報協力者の恩義がある
自警団中島に対して、とんでもない不当捜査行為をしでかし、自警団中島から得た情報を、中部公安調査庁が自ら自分自身の努力で、突き止めた事に捏造して、情報元の中島を裏切り!平成16年当時から、日本国に対して命懸けの協力者の中島に対して、3事件の未解決重要事件の協力を受けながら、協力者の保護を裏切り怠り、自警団中島の情報を入手する為に、盗聴.尾行.携帯電話から位置情報監視をして、国を心から愛する協力者の自警団中島に対して、公安調査庁が手柄欲しさな対応をする為に、国を思う協力者の自警団中島に対して、情報協力させた恩人であるのに、情報協力させた中島の努力を隠してしまい!中島が命懸等々で得た
国に取って重要度の高い大切な情報を、自警団中島から得た事を隠してしまい、公安調査庁が自らの努力で得た形を作為的に取ってしまい、間違った不当な判断をした担当責任者xxが居る事も事実です。
公安調査庁の組織形態は国の調査機関の情報収集と聴いていましたが!

何故自警団中島から、大切な特別情報を公安調査庁が入手出来ながら、功労者の自警団中島に対して、情報を得た後から、、、中部公安調査庁担当責任者から連絡があり {中島さんの情報はデカすぎて公安調査庁ではとても対応が出来ませから、無かった事にして下さい}と中部公安調査庁の担当責任者から、中島の実家に直接的に連絡が入り、情報協力者の私に対して、{中島さんの情報内容は大きすぎる為に対応できません。この内容を他言してはマズイので話さないで下さい。
何処に相談されても無駄ですよ!黙っていた方が無難ですから話さないで下さいよ!!}と 中部公安調査の担当責任者から忠告を受けました。

この内容を、具体的に告発ブログjikeidanに書いてしまうと!
公安調査庁に影響を受けてしまう為に与えて控えます。
公安調査庁の情報は、内閣に直接的に入ります。
公安調査庁の行動行為は、内閣に責任がある事を、国民は知らなければなりません。
jikeidanが、中部公安調査庁に対して裏切られましたが、感情に任した書き込みをjikeidanがすれば 内閣の調査機関である公安調査庁が、ヘタを打てば 即 内閣の担当が公安調査庁に指示した責任者に対して責任問題に発展してしまいます。
例え時効事件でも政治家と公安調査庁が暴露されれば、個人の政治家問題だけですまず、国益上 問題が発生する為に jikeidan は泣く泣く耐えて発表する事が出来ない事件もあるのです。
愛国者教育を、お爺さんから学んでいる以上 どんな理由にせよ!国にマイナスになる行為は絶対に出来ない信念を持っていますから、中部公安調査庁の批判的内容は出来るだけ控えているつもりです。
だが命懸けの努力するjikeidanに対して傷付ける行為が、、、まだ続くならば考えなければなりません。

1
愛知県警察本部に jikeidan中島が協力者の方と一緒に出向き、中部管区警察局総務監察部監察課の小野田警部様と部下の中野様にjikeidanブログの告発内容を詳細に説明して見せました。
2
警察組織関係者からの度重なる陰湿な人権侵害と、不当行為について国の機関である中部管区警察局から、自治体警察に指導監督を求めました。
jikeidanの要請に対して、中部管区警察局の捜査官は、責任を持って愛知県警本部に伝えるとハッキリ約束しました。

3
警察組織関係者の動向に改善が見られる事に対して期待したいですが、、、

平成23年6月30日、読売新聞朝刊によると、足利事件冤罪者の菅谷利和様が無罪となりましたが、群馬県 太田市パチンコ店にて誘拐された横山ゆかりちゃんの家族と複数件の幼児女子誘拐未解決殺人事件被害者家族が集まり、冤罪者の菅谷利和さんも同席して複数社の報道陣が集まり被害者家族会が結成された記事が掲載されましたので当日の記事を貼り付けます。

参考に群馬県警察が横山ゆかりちゃん誘拐未解決事件で、捜査活動にて使用している画像を横山ゆかりちゃん誘拐未解決事件解決の為に協力する目的の為に警察が、貼り付けた記事をお借りします。
群馬県警警察殿、この貼り付けた記事を見ましたら絶対にjikeidanへ連絡を下さい。
横山ゆかりちゃんと犯人容疑者を1996年7月8日に目撃して 幼児連続誘拐犯人容疑者に対して問い詰めて、犯人の市原まなぶが (当時名前が分からなかった)横山ゆかりちゃんを誘拐した事実を直接的に誘拐犯人から誘拐の告白を直接的に聴いている。
1996年7月8日 名古屋市港区東海通四丁目メゾンド東海マンション一階前にて(当時一階はミニストップ店)前にて市原まなぶに対して問い詰めて直接的に誘拐の事実を聴きました。
愛知県名古屋市港区のjikeidan 中島ですが、何度も群馬県警太田警察署に連絡して横山ゆかりちゃん捜査本部に平成17年当時に直接的に電話連絡した自警団の中島です。
何度群馬県警太田警察署横山ゆかり誘拐未解決事件捜査本部に何度も連絡しましたが、群馬県警等々に何か上層部から見えない圧力があるような感触を受けましたが、横山ゆかり捜査本部の捜査する捜査官に対して、何か違和感を持ちましたが、太田警察署横山ゆかりちゃん担当捜査官達は、気が無いような言動を話して目撃者の私に対して 情報を調べる気が伝わらず、今迄に一度も一切連絡も無く!犯人容疑者を調べる気が全く感じられ無い、群馬県警太田警察署の捜査の方々に呆れました!!
何度も群馬県警太田警察署 横山ゆかり誘拐未解決事件捜査本部に捜査要請をしたのですが、全く捜査しない対応に違和感を持ちました。
群馬県警の形だけの市民を騙す捜査は、考えて市民の為の解決出来る真実の捜査をして頂きたいです。
横山ゆかりちゃん誘拐未解決事件の情報提供してから、出鱈目な嘘の連絡を、群馬県警太田警察署横山ゆかり捜査本部の担当が、私に対して、、、
愛知県警の要請にて、目撃協力者の私に連絡を取るように、愛知県警本部刑事捜査課から要請があった為に、群馬県警太田警察署横山ゆかり捜査本部刑事課に連絡が愛知県警本部より行き、この連絡を受けた太田警察署横山ゆかり捜査本部の係りの方が、私に対して連絡をして来ました、、、
内容は(誘拐未解決事件の事件協力で中島さんが愛知県警本部に告発しましたか)の確認から質問を電話連絡にて受けました。
この時の対応で、(私は愛知県警本部に1996/7/8に横山ゆかりちゃんを連れていた市原まなぶ容疑者を、横山ゆかりちゃん誘拐未解決事件犯人だと県警に訴えた話しを説明しました。
群馬県大田警察署横山ゆかり誘拐未解決事件捜査本部担当職員からの回答は、驚く事に( (犯人の市原まなぶは!亡くなっていますよ))、、、と連絡があり!!!
群馬県警太田警察署横山ゆかり誘拐未解決事件捜査本部担当より、直接的に自警団中島に対して連絡が入りました。

今思うと!何故に酷い大嘘の連絡をして来たのか!
何故生きている犯人を、死んだ形にしたかったのか⁇ 疑問点が異常に多いです。

自警団 中島から愛知県警本部に連絡をして、愛知県警本部の刑事課の職員の方に、正義感の強い刑事課の捜査員が見えて、その愛知県警本部の刑事課の捜査員が群馬県警本部に連絡を取り、太田警察署横山ゆかり誘拐未解決事件捜査本部の担当に、自警団の中島の目撃者情報を直接的に伝えてくれました。
愛知県警本部刑事課捜査員の正しい行為で、群馬県警本部太田警察署横山ゆかり誘拐未解決事件捜査本部刑事課捜査員に連絡を取ってくれた日は、平成18年度です。

横山ゆかりちゃんと、誘拐犯人の容疑者を目撃した事実を、伝わっているのに太田警察署横山ゆかりちゃん捜査本部担当菅の発言は、連絡を私に対して直接的にしてきて、((横山ゆかりを誘拐した犯人だとの申し出がありましたが市原まなぶ は亡くなっていますよ))とハッキリと伝えてきました。
市原まなぶの死亡の話しに対して聴いた内容に違和感を持ちましたが、群馬県警太田警察署横山ゆかり誘拐未解決事件捜査本部刑事課捜査員の連絡である事から、真実だと信じて 疑いませんでした。

当時 市原まなぶの確認する すべが無い為に群馬県警太田警察署横山ゆかり捜査本部担当の連絡内容が真実だと信じ切りました。

まさか警察が、わざわざ連絡までして来て群馬県警太田警察署横山ゆかり捜査本部担当が嘘まで、私に対して知らせてくるとは当然疑いませんでした!!

だが真実は大嘘で犯人容疑者の市原まなぶ は、生きていて嫁をもらい二人の子供の父親になっていて告発ブログ jikeidanを見ていました!
連続幼児女子誘拐未解決事件犯人の市原まなぶは、実名でインターネット上に自分自身の出身地と東港中学の名前 写真を見て告発されている事を知り私を探って狙っていました。

この原因は太田警察署の嘘の犯人容疑者死亡だと虚偽連絡をした事が影響しています。
横山ゆかりちゃんを誘拐した犯人が生きていると知った時は本当に驚きました。
嘘を言って知らせ来た 太田警察署横山ゆかり捜査本部担当警察官は、内容を知っていて わざわさ連絡をしたと思える原因があったのです。

太田警察署横山ゆかり捜査本部担当達は、(平成17年~平成18年当時前後)の連中は私jikeidanが真実を報道各社に証明したら犯人隠匿罪で問題になります!!


























犯人容疑者の防犯録画画像は、何故にこんなに酷い、ぼけているのか!理解出来ません!犯人を逮捕する為に公開するなら、科警研が画像処理分析を 簡単に出来る技術力があるのに!
何故世の中は、他人事と静観しているのか!他人に優しい世の中になる事を、jikeidanは望みます。

横山ゆかりちゃん誘拐未解決事件は時効ではありませんよ!!!
何故か誘拐未解決殺人事件等々の告発ブログjikeidan のインターネット上の警察庁等々の詳しい内容情報が 削除されていますが、不思議に警察の不祥事関連に繋がる内容が特に改ざんされていますから、警察庁等々の関係者がコンピュータ電磁取引損壊罪の犯罪行為をして隠ぺいして来ます。
重大情報隠ぺい行為です、、、
国民市民は、我が身に起きている子供達の事件として考えなければならない時期に来ています、、、
我が子供 親戚の子供 友達の子供と思い、世の中の皆様が一日でも早く解決が出来るように心掛けて少しでも努力して欲しいです。

世の中には、正義感の強い政治家様も見えます。
家族会を助ける国会議員の複数人の皆様 あなた様が 本当の国民の為の政治家だと心から信じて思っています。

家族会を支援する政治家のヒーローの皆様本当にありがとうございます。
日本国民の一人として心から感心しています。
世の中の皆様、正義感の強い家族会を支える複数人の政治家の皆様を応援して良い方向性に向かうように、お力を協力して下さい 心からお願い致します。

家族会を支える複数人の国会議員のメンバーが増える事が事件解決支持につながります。
国民の皆様 是非 横山ゆかりちゃんの家族を応援する家族会の国会議員の方々の力になるように心から後押しをして下さい。
jikeidan 中島も命懸けで応援いたします。

家族会を支える複数人の国会議員の皆様 ヒーローの皆さんを心から尊敬しています。










































上の郵便物配達証明書の写真が、iPad記録写真データーに控えがありますが、ハッキングによりID パスワード IPアドレスが盗まれて、警察に都合上悪い内容写真が改ざんされて、ことごとくボカシや、削除されて迷惑しています。

控えがありますが、これだけ酷い改ざんがされるとは、常識から考えて理解出来ませ、人助け行動のjikeidan中島の告発で、冤罪者逮捕事件の警察庁等々の不祥事隠し事件が、公になる事を恐れて 警察庁科警研 DNA血液型遺伝子鑑定検査方式で、誤認逮捕した足利事件犯人とされた 冤罪者菅谷利和さんは、警察庁科警研が採用した第一回目に検査された DNA血液型遺伝子鑑定検査方式で、初めて証拠採用された 第一回目のDNA血液型遺伝子鑑定検査方式で、菅谷利和さんは有罪判決を受けてしまい無期懲役刑にされた!初めての第一回目のDNA血液型遺伝子鑑定検査方式で 誤認検査された冤罪被害者なのです。
DNA血液型遺伝子鑑定検査方式で、
第二回の飯塚事件容疑者が無罪だと冤罪を訴える容疑者を、第二回目のDNA血液型遺伝子鑑定検査方式で、又もや 冤罪者を生んだ鑑定が問題視されています。
当時のDNA血液型遺伝子鑑定検査方式は研究段階の未完成鑑定検査方式であり、後に科警研より塩基配列の物差しが問題視されて身内から内部告発もあり正式に 論文として発表された経緯もありました。
民間検査機関及び大学科学研究者からも旧DNA遺伝子鑑定検査方式の不備を指摘され証明されて、当時の塩基配列の物差しを調べるには無理やりこじつけではと問題視されました。

警察庁科警研DNA血液型遺伝子鑑定検査方式は、当時研究段階の完成度が低すぎる為に、証拠として採用する事自体!異常であり!何故足利事件の有罪判決証拠にされたか異常事態であり!今でも当時の塩基配列の物差しで!何故有罪判決証拠の証拠として採用されたのか今だに検証がなされていないです。
警察庁科警研の不祥事隠し事件が、今だに 未解決事件の足を引っ張り、未解決事件の解決の足を、引っ張り続けています。
この警察庁科警研DNA血液型遺伝子鑑定検査方式で、足利事件 飯塚事件等々の未解決事件は、何故解決出来ないかは、警察庁科警研のDNA血液型遺伝子鑑定検査方式で、誤認血液型遺伝子鑑定検査方式で、誤認される血液型遺伝子鑑定検査方式自体を、当時取り入れた事自体が問題なのです。
この問題のDNA血液型遺伝子鑑定検査方式を、何故 早くから取り入てしまったのか、検証されなければならない問題を、公になる事を恐れている警察庁等々の関係者が、当時のDNA血液型遺伝子鑑定検査方式を、問題視されないように 旧DNA血液型遺伝子鑑定検査方式で鑑定検査されて有罪になった冤罪事件に関わる証言と、未解決事件で警察庁科警研が行ったDNA血液型遺伝子鑑定検査方式に、影響を及ぼす告発者 自警団 jikeidan中島に対して、警察庁科警研の不祥事隠し事件を告発させない為に警察関係者が工作を今だに取り続けています。

横山ゆかりちゃん誘拐未解決事件容疑者犯人は、幼児女子連続誘拐事件犯人であり過去から起きている幼児女子連続誘拐殺人事件容疑者であり、市原まなぶ容疑者が絡んだ幼児女子連続誘拐事件で、誤認逮捕された被害者が足利事件冤罪逮捕された菅谷利和さんであります。
この事件を、地方自治体警察 愛知県警 群馬県警 栃木県警 茨木県警 徳島県警等々に、市原まなぶが逮捕され DNA血液型遺伝子鑑定検査方式で、今のDNA鑑定検査をされたなら、真犯人が逮捕されて!未解決事件が 次々に解決できます。
しかし、此れが発覚すれば 警察庁科警研当時の旧DNA血液型遺伝子鑑定検査方式は とんでもない鑑定だったと!
世間にバレてしまいますから、この重大な不祥事事件を隠す目的の為に、
今だに横山ゆかりちゃん誘拐未解決事件の目撃者証言情報を、告発告訴状拒否を続けて法律を破り 警察庁科警研関係者等々が、jikeidanの足を引っ張り続け不当でっち上げ捜査をしています。
自警団 jikeidan中島個人では、警察庁等々の意向には 命を削る苦しみを味わい、世間の社会常識が全く守られない警察庁等々に対して憤りを感じています。

追伸内容にてコメントを書いた理由は、告発ブログjikeidanにて告発した内容が 改ざんされている為に残念に思いながら追伸記入を致しました。

確かに警察庁科警研関係者等々が jikeidan告発ブログにて、影響がある事は理解出来ますが、未解決事件で亡くなられた複数件の被害者子供達が、気の毒であり ご家族の御両親様の気持ちを察すると胸が痛くなります。

犯人は、今だに野放し状態であり!
犯人は個人で引っ越し屋を経営しています。
まさか引っ越し屋の小型車トラック等を使い、犯罪現場に行けば 絶対に疑われません!
この引っ越し屋情報は、犯人側関係者が告発ブログjikeidanに対して名前を削除して欲しいと、直接的に犯人市原関係者から連絡が来た時点で、事件当時1996/7/8目撃時点では、市原は引っ越し屋に勤めていて、アリバイがあると聴いたと、代理人から連絡があり!
アリバイ証言の証明が、働き先で証明が出来ると言っていました。
尚 事項成立後に自信を付けた犯人は、愛知県警本部に相談して、インターネット上に、実名で書かれている名前に対して、覚えの無い事だから削除したい相談をしたと、私に対して誘拐未解決事件犯人市原の代理人から、連絡がありましたが、不祥事隠しをしたい警察庁から見たら都合上良い話しではありますが、実際に市原まなぶが 横山ゆかりちゃんを誘拐した事実は変えれません、実際に3回も 市原まなぶが連れ歩いている事実を目撃して、当人の市原まなぶに対して、いつ迄他人の子供を連れているのかと!怒りましたから。
目撃者本人のjikeidan中島に対して 他人の代理人に自分自身の都合上良い内容を、言い訳のように説明して騙しても!肝心の市原まなぶ本人から(拾って来た.さらって来た) 誘拐したのかの質問に対して市原は、(何で解るの、、、さすがだな、、、と)、誘拐の事実を認めるやり取りがリアルにあり、この真実の記憶がある以上、如何なる話しを聴かされても、動じる事は無く 事前に弁護士に相談済みであり、警察の不祥事隠しの対応に対して、如何に告訴するか!如何に対応するかと話しあっていた段階の、市原まなぶの知り合いからの連絡であり、事細かに 市原まなぶの知り合いの説明を、私の弁護士に伝えた時点で、願ってもないない事だ~
裁判で証明して戦いましょうと、自信に満ちた回答が返ってきました。
市原まなぶの、学は 同性同名の方々が複数人見えまして、大学教授様に対しても!不快感を与えた為に ご迷惑をお掛けしました。
此れから以降は、ひらがなを使う事にしました。

犯人は宣伝目的でインターネットを閲覧していて、私の告発ブログ jikeidanを 偶然に見たそうです。
犯人の関係者から、連絡が入り犯人が生きている事を知りました。

しかし犯人より、私の方が驚きました。

何の為に群馬県警太田警察署横山ゆかり誘拐未解決事件捜査本部捜査員が、何の目的の為に自警団の私に対して虚偽連絡をして、横山ゆかりちゃんを誘拐した犯人の市原まなぶが、亡くなった事にしたかは、上分に記入した内容が原因だと思いますが、如何に考えても群馬県警太田警察署横山ゆかり誘拐未解決事件捜査本部の対応に対して、許す事が出来ません。
この為に容疑者犯人の実名住所出身中学まで告発した私は、無防備にも連続幼児女子誘拐未解決事件犯人より、知らず知らず狙われていました。
太田警察署横山ゆかり誘拐未解決事件捜査本部の捜査員の責任で jikeidanは油断させられてしまい、大変に迷惑をしたのです。
全く法律が守られていない群馬県警本部太田警察署横山ゆかり誘拐未解決事件捜査員の対応でした。
何十回連絡を取れば群馬県警本部は動くのだ!
誰が jikeidan中島を尾行してくれと頼んだのか!群馬県警本部殿
尾行者の写真を貼りましょうか、、、
捜査する相手を間違えているのでは!
不祥事隠し捜査なら、群馬県警太田警察署横山ゆかり誘拐未解決事件捜査本の不祥事隠しに携った職員は、辞職して謝りに来なさい、、、。
jikeidan中島の連絡先と住所 生年月日まで、10回程 連絡する度 教えましたが、頭 大丈夫か!群馬県警本部太田警察署横山ゆかり誘拐未解決事件捜査本部一部の職員殿
告発ブログを見た閲覧者から、度々連絡を受けている群馬県警が、何故 捜査拒否して法律を破るのだ。
自警団中島に対して尾行する意味は、不祥事隠しの圧力か!!!
頭大丈夫か!!一から法律の勉強したらどうか!

不祥事隠しに必死な警察署科警研DNA血液型遺伝子鑑定検査方式の不祥事隠しの協力を、何で群馬県警本部 太田警察署横山ゆかり誘拐未解決事件捜査本部職員が、何故不祥事隠しの手助けをするのか!
大概にせんと!
国民をバカにするのも ええ加減にしろ~
何で、連続幼児女子誘拐殺人未解決事件の情報協力を警察庁等々にしたら!
何で目撃者が警察庁等々関係者から でっち上げ不当捜査のように、尾行されたり友達関係者に対して分断工作的 圧力があり、告発ブログjikeidanの告発内容が、頻繁に毎日ハッキングを受けてしまい誤字.脱字. 文章の改ざん.意味合いを解らなくする削除行為.jikeidanの関連タグ等々が、警察庁等々関係者の不当な削除行為.閲覧調べしたjikeidanの上位のタグが、無理矢理消されたり!jikeidanに対して 暖かい閲覧者からの履歴が、数日の間に全てに於いて 削除される行為は法律無視であり警察庁等々関係者のやる事ではありません。
直ちに警察庁は、jikeidan告発ブログに毎日頻繁にハッキング行為をして 閲覧履歴を削除する不祥事隠し関係者を、コンピュータ電磁取引損壊罪 及び虚偽告訴罪工作行為をした犯人に対して検挙して 警察庁科警研等々が、事件関与していないなら!直ちに警察庁関係者はjikeidanに連絡をして、未解決事件の問題に対してjikeidanより協力を求めなさい。

警察関係者がコンピュータ電磁取引損壊罪をして、ハッキング行為を仕掛けてきますが犯罪ですよ、、、法律を正しく守って下さい。

不祥事隠し警察関係者殿













実際に愛知県警本部に行き、住人相談係⁇係長に、未解決事件の全体内容全てと、告発状 告訴状すべてを見せて説明した担当さんが上の写真です。
横山ゆかりちゃん誘拐未解決事件犯人容疑者を以前説明して愛知県警本部刑事課に説明を受けた内容と、市原まなぶから連絡が来た内容に対して、説明相談迄もしましたが、相談係りの⁇方から、レポートを愛知県警本部に提出して 間違いなく出したとも言っていた警察官で説明相談をした証明の為にだしました。
取り調べ及び目撃者証人は、真実を説明した証明の為に、可視化が絶対に必要だと思います。
可視化に賛成ですが、現実的 目撃者証人の告発告訴に対して警察不利益になる場合は、及び腰の実態であり
目撃者証人本人自体が、証拠を立証するには 動画撮影を分からないように隠し撮りをするのも、正しい考えだと思えます。

愛知県警本部等々に告発後
いまだに刑事課から一切連絡がありません。
警察が正しく法律が守られてないか!
愛知県警本部刑事課にて、揉み消しされて止まっているか!どうか!調べなければなりません、、、





































皆さんの正義感を信じて、命懸けで先の杖になります。
見て頂き 誠にありがとうございます。
拡散希望ですので、貼り付けよろしくお願いします。
報道も正義感の為に腰を上げて下さい。
参考に、お借りした記事内容もありますが誠にありがとうございました。
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
正義感の為に協力 宜しくお願いします。

警察が正しく法律を守るように お願いします。
正しく法律を守れば、直ぐに事件解決に進みます。
上に追伸内容あり
jikeidan 中島
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

jikeidan

Author:jikeidan
人助けを目的にするjikeidanです .誘拐事件に巻き込まれた子供達を救出する為努力してます. 誘拐事件犯人を追い詰め 真実を世の中に出す事を目的に頑張ってます. 冤罪者を助ける事と 社会正義を守る道徳心の為に努力してます.個人の限界を超えて頑張ってますが 命懸けで 少しでも世の中の為になる事ならと思い 人生をかけてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。